家計戦略 - ドライヤーの家計ラボ

家計戦略

我が家のサイドFIRE達成に向けたステップです。

取り組むことは、節約×投資×副業といたってシンプルですが、

具体的にどのようなことに取り組めば良いのか書き出してみました。

 

サイドFIREへのステップ

 

再現性ある効果的な固定費削減

まずは、投資や副業と比較して行動するのに難易度が低く、

効果がすぐに感じることができる固定費削減から実施します。

□スマホの乗換え
 -家族全員のスマホを見直し
 -大手キャリアのサブブランド or 格安simへ乗換え
 -端末はキャンペーン利用で0円 or 最安で購入

□Wifiの乗換え
 -スマホと同じキャリアへの乗換えで割引を受ける

□電力会社・ガス会社の乗換え
 -楽天でんきへ乗換え(私が楽天経済圏の住民のため)
 -シミュレーション必須
  一人暮らしの場合は不要の可能性もあり

□保険の見直し
 -保険は必要最低限
 -重複している保障部分は解約
 -保険で投資・貯蓄をしない

□自動車飲み直し
 -乗用車から軽自動車への乗換え
  車検・税金・保険・ガソリン代で差がつく

□サブスクリプションの解約
 −サブスクは契約しない
  少額でも複数利用で大きい金額になる

 他に案があれば、都度更新します。

 

老後資金のための投資

次に、老後資金のための自分年金を作ります。自分のお金は自分で確保する時代になっていますね。

国が準備してくれた2つの制度を利用して、老後資金を準備していきます。

□つみたてNISAの満額投資
 -対象:夫婦2人
 -金額:66,000円/月(=33,000円/月×2人)
  -少額からスタートでもOKだけど、早めに満額に到達したい。
  -我が家は、2021年に夫婦満額に到達しました。
 -投資先:米国株式がメイン
  -楽天全米株式インデックスファンド
  -eMAXIS Slim米国株式(S&P500)
  -eMAXIS Slim新興国株式

□確定拠出年金の満額投資
 -対象:夫のみ
  -妻がパートなので、私1人だけ
 -金額:12,800円/月
 -投資先:全世界株式
  -たわらノーロード先進国株式

つみたてNISAと確定拠出年金の投資額78,800円/月を、年利4.0%で32年間(33歳〜65歳)運用すると、資産7,000万円になる見込みです。

実際には、公的年金や退職金もあります。老後のお金問題に対する心配はほとんど感じなくなります。

 

さらなる節約、攻めの変動費削減

固定費削減で生活費を大幅カットし、老後資金の問題をクリアした次のアクションの一つとして、変動費削減を実施します。さらに、家計を絞り込んでいきます。

今、実際に取り組んでいる節約術を記載しています。

□キャッシュレス決済を利用する
 -ポイントで生活費に充当しています

□書籍は購入しないでレンタルする
 -図書館利用で書籍費を抑制しています

□衣服は安価なものを買う
 -基本、UNIQLOか無印良品で購入しています
 -最初にセール品のカゴを見るようにしています

□コンビニで買い物しない
 -各社のメロンパンのみ購入しています

□ふるさと納税を利用する
 -食品や日用品を頂き、生活費を抑制しています

□自炊中心の食生活を送る
 -食費を格段に抑制しています
 -昼ご飯は手作り弁当を持参しています

□セルフカットする
 -約1年間、散髪代を抑制しています

□コンタクトからメガネに乗換える
 -コンタクト代、診察代、消耗品を抑制しています

□飲み物は水のみにする
 -水が最安飲料です
 -健康面でも最適解です

□会社の飲み会・食事会は欠席する
 -本当にお世話になった方の会のみ参加しています

□家庭菜園で半自給自足する
 -食費を抑制しています
 -豆苗の再生は一番簡単です

□ペットボトルを買わず、水筒を利用する
 -エコの観点でも最適解です。

新たな変動費削減案があれば、都度更新していきます。

 

サイドFIREへの加速装置、副業の開始

変動費削減と平行して、副業にチャレンジしています。

固定費削減、変動費削減とは異なり、副業は努力と継続が必要になります。少しハードルが高いです。

ただ、副業の成果がサイドFIRE達成の鍵になります。副業に最大限の資源を投入します。

□フリマ
 -副業の第一歩
 -メルカリなどで不要なものを売却
 -リスクなしで収入を得る体験ができる

□ブログ運営
 -広告収入とアフィリエイト収入を得る
 -ブログ開設自体のハードルは低い
 -中長期的に継続できるかが鍵
 -付随して各種スキルが身につく
 
□ポイ活
 -フリマ同様、副業の第一歩
 -隙間時間に実施できる

様々な副業にチャレンジして、自分にマッチするか実証していきます。

 

中期的目線でキャッシュリッチになる投資

固定費・変動費の削減、老後資金確保の投資といったベースが出来上がりました。

副業による収入アップにチャレンジしながら、中期的目線でキャッシュを厚く持てるような投資も心掛けていきたい。サイドFIREに向けラストスパートを掛けるイメージです。

□高配当株式投資
 -毎月の配当金を得る
 -投資先は国内外の高配当銘柄(個別株、ETF)
 -現在はネオモバイル証券で国内高配当株銘柄のみ運用

□不動産投資
 -家賃収入を得る
 -株式投資よりハードルが高い投資
 -物件管理があるため完全な不労所得ではないが、サイドFIRE達成に大きく貢献する投資

 

節約×副業×投資のアップデート

これまで説明した節約・副業・投資を、状況に応じて適宜アップデートしていく必要があります。

適宜アップデートと、かなりザックリとした言葉を使いましたが、これから世の中の変化に応じて、自分で考え、情報を得ていく必要があります。

ベストよりベターな答えを見つけ、生活に取り入れること、試してみることが大切な思考です。

一緒に試行錯誤していきましょう。このブログに活動記録を残しますので、あなたの参考になれば嬉しいです。

これから記事を増やしていきますので、是非、覗いていってください。よろしくお願いいたします。

2021年9月11日