dryerプロフィール - ドライヤーの家計ラボ

dryerプロフィール

当ブログにお越しいただきありがとうございます。

ブログを運営しているdryer(ドライヤー)です。ぜひ最後までご覧ください。
 

<プロフィール>
■年齢 34歳(1988年生まれ)

■家族 妻と娘の3人でマイホーム暮らし


■居住 東北地方


■学歴 法政大学 経営学部卒


■経歴 プライム市場のメーカー勤務
    ※子会社から親会社へ出向中

■趣味 資格取得、神社巡り、読書
    ※独学取得…宅建、簿記2級、FP2級

 

パラレルインカムについて発信

このブログでは、【地方都市でパラレルインカムを実現するまでの活動記録】を発信していきます。

10年以上サラリーマンとして生きて、給与を受け取る際に【自分の成果によって得た】という実感がありません。


自分自身の力で報酬を得た時の気持ちは、どのようなものなのでしょうか。

私はそのような感情を確認するために、自分がしたいこと・できることは何かを模索し行動していきます。


サラリーマンとしての給与以外に、自分のチャレンジでの社会貢献を通して報酬を得たい!

私がパラレルインカムを実現するまでのプロセスを覗いていってください。

私が実現できれば、あなたにもできます。私のゼロ地点からのすべてを包み隠さずここに公開していきます。

 

お金に興味をもった経緯

そもそも、なぜ「お金=節約・副業(パラレルインカム)・投資」に興味を持ったのか。

お金に興味を持った経緯は「年金記録問題」です。当時、大学生だった私は、ニュースを見て「危機意識」を覚えました。学生のうちに「お金の勉強」が必要だと感じ準備を始めました。テレビに釘付けになり立ちすくんでいた姿を強く記憶しています。

 

年金記録問題

私が大学生だった2010年前後に、年金記録問題がニュースで取り上げられていました。当時、詳細内容について理解ができませんでした。そもそも、年金なんて自分とは程遠い関係のない話という印象を持っていました。

ただ、何となく自分が知らないところで、自分の将来のお金(年金)に関して問題が発生していることは理解できました。そして、自分のお金なのに理解もせず他人に任せてしまっていることに違和感を感じました。

そんな気付きから、世の中のお金にまつわることを少しずつ理解しないといけない!と、危機意識を覚えました。

そこで、私は学生のうちに3つのお金の勉強をしました。それが今の自分の金融リテラシーのベースになっています。

 

3つの勉強

1.FP技能士:お金全般の知識が広く浅く身につく

2.日商簿記:財務諸表(会社の家計簿)の作り方が身につく

3.ビジネス会計検定:財務諸表(会社の家計簿)の読み方が身につく

勉強=資格取得のイメージが強いですよね。私のYouTubeチャンネルでは「資格勉強Vlog」 を投稿しています。一緒に資格取得に向けて勉強してみませんか? 

https://www.youtube.com/@dryervlog


ブログの目的

パラレルインカムをメインに発信していく当ブログで、達成していくことが3つあります。
達成できたら、こんなに嬉しいことはないですね。

日頃の成功や失敗から学んだ経験や知識に「感謝」して、それを世の中に発信・共有することで、あなたへ「恩返し」がしたいです。

その結果、あなたからコメントを頂けたり、勉強仲間、ブログ仲間、YouTube仲間ができたら、最高・最強に嬉しいです!

 

達成する「3つ」のこと

1.あなたにとっての「お金に興味を持つキッカケ」になること

2.あなたの「困りごと解決の糸口」になること

3.あなたの「目標達成の伴走役」になること 

 

最後まで読んで頂きありがとうございます!!

私が思い描く「パラレルインカム」についても覗いて見てください。

https://dryer-kakeilab.com/parallel-income/

2021年9月4日